×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マリークヮント☆化粧品はノールール情報!

マリークヮント☆化粧品はノールール

カテゴリー :マリークヮント 化粧品

マリークヮント化粧品・コスメたち。
アイシャドゥや口紅・グロスなどのパレットは、1色1色自分で好きな色を選べるんです。自由に自分流のパレットを作ることができるのがうれしいです。

マリークヮントのコンセプト「Freedom&Indiridual」(自由に自分らしく)そして化粧品に関しては「ノールール」ルールも作らないし、自由に自分らしく・・・なんて、本当に素敵!

少し前の女の子たち、「人と同じにする」っていうことが安心感に繋がり、あまり冒険したり、人と違うことをしたりする子って少なかったように思います。自分流というよりも人の真似をして、同じように自分を作ることで満足しちゃっている・・・なんだかもったいないですよね。
こうであるべき!なんていう既成概念を取り払って、冒険してみたくなるのがマリークヮントの化粧品・コスメたち。

マリークヮントはトータルコーディネイトするといっそうブランドが活きてくる感じがします。

化粧品から入る人が多いように思いますが、化粧品を入れるポーチ、そして財布、それらを入れるバッグ。洋服とか寝具なんかもあるので、集めだしたらきりが無い状態です。
そういう人をマリークヮンターっていうそうです。
一種のコレクターですよね(笑)
ハマっちゃう。って言う言葉がぴったりかも。

今、マリークヮントのピアスを集めています!
デイジーの花が可愛くて、マリークヮントの服にはやっぱりこれしかないっていう感じ。
ピアスを集め始めたのは最近ですが、カジュアルな服装にとっても合うので、ショップで新商品が出るたびに集めています。
本当の意味でのトータルコーディネイト。マリークヮント女史の思想まで学んじゃおうかしら〜。

コラム > マリークヮント☆化粧品はノールールについて書かれています。

マリークヮント☆ポーチのラインナップ

カテゴリー :マリークヮント ポーチ

マリークヮントポーチは種類が豊富で、バッグにあわせたり、用途に合わせて色々なサイズがあるので使いやすいです。
ポケットもたくさん付いていて機能面も『言う事なし』
かわいいミラーも付いているのがうれしいですね。

その気になるポーチ<のラインナップは、バニティポーチ・オーバルポーチ・ラウンドポーチ・ダブルファスナーポーチ・タックポーチ・スクエアポーチ・ハンドルポーチ・マルチポーチ。
素材やデザイン、サイズもいろいろあるのでどのポーチにしようか迷っちゃいます。

オンラインショップ限定のポーチはとても可愛いです。
カラーインデイジーポーチシリーズの限定版です。
ハンドルつきの大き目のポーチと二つ折りのコスメケースのポーチセットで、かなり可愛いです。

¥6720とちょっと高めの感じもするけれど、内側にポケットがたくさん付いていて収納力も抜群だし、二つ折りのコスメケースはブラシやマスカラなどのペンシル類も収納できる優れもの!
財布や携帯を入れて、ミニバッグ代わりに持つのにも良いですよね。
見ているだけで楽しくなってしまうようなポップでビビットな色合い、
モノトーンが多いマリークヮントの商品の中で、ひときわ目立つこのポーチです。

オンラインショップ限定なので、早めにチェックした方がいいかもしれません。

コラム > マリークヮント☆ポーチのラインナップについて書かれています。

マリークヮント☆壁紙を発見!

カテゴリー :マリークヮント 壁紙

マリークヮントの公式サイトを見ているとき、発見!
とても素敵な壁紙を発見しました。どれもみなデイジー柄がちりばめられ、マリークヮントのロゴが入っています。
公式サイトのトップページと同じ壁紙や、コスメシリーズの壁紙、ビビットな色調の壁紙など13種類ほどありました。
すぐにダウンロードしましたが、どれにしようかと迷うほど、どの壁紙も可愛くて素敵です。

その日の気分や、自分のイメージ、家か会社か、TPOにあわせて壁紙を使い分けるのもいいですね。
モバイル用の壁紙もあるので、お揃いにしてもいいかも。

壁紙って、なんでもいいや〜とあらかじめパソコンの中に入っている壁紙<を使う人もいれば、写真をそのまま壁紙にしている人もいますよね。
恋人だったり、子供だったり、風景だったり、人によって様々。

マリークヮントが大好きで、マリークヮントのコレクターのマリークヮンターたちは、きっと迷わず公式サイトから壁紙をダウンロードしているに違いないけれどね!
たかが壁紙じゃなくて、されど壁紙。
こういうところにもこだわりを持ちたいですね。
好きなものに囲まれる幸せって、素敵です!

コラム > マリークヮント☆壁紙を発見!について書かれています。